フタガワグループ

事業紹介:ホテル事業 事業紹介:ホテル事業

ホテル事業

小樽コンテナ式ホテルCozyINN

北海道初のコンテナ式ホテルが小樽に誕生

フタガワグループは、北海道小樽市にコンテナタイプのホテルCozy Inn OTARU(コージーイン小樽)をオープン致しました。遮音性があるコンテナ式の利点を利用し、無駄を省いたリーズナブルな価格を提供いたします。ビジネスにファミリーに、様々なシーンに合わせてご利用いただけます。小樽はかつて鉄道の起点として栄えた街で、雇用や人の流れを創出し、更なる賑わいづくりの一助となれるよう、北海道の旅の拠点として旅行需要の喚起を目指してまいります。

環境への取り組み

当ホテルでは自然電力株式会社(本社:福岡県福岡市)が供給する、実質100%自然エネルギー由来のCO2排出量ゼロの電気を使用しています。コストだけでなく、環境にもやさしいホテルを目指します。

コージーイン内観